主人公はあなた

住む人の健康を第一に考える我々にとって、主人公は常に施主の皆様であると考えております。主人公が活き活きとした家族が笑顔で生活を送れるように最善を尽くしたい。そして最高の快適、健康を感じて生活し続けていただきたい。それが藤戸工務店の思いです。

ご相談を受けるに当たって、一番大事にしているのは、あなたが、我が家を持とうと想ったきっかけです。そろそろ我が家をと思う時って、どんな想いを持ちましたか?
「家族が笑顔で食卓を囲める住まいがほしいなぁ」や「ゆっくりくつろげる家にしたいな~」なんて考えられていたのではないでしょうか?
ハウスメーカー等は、住宅を売るために「耐震性」「断熱性」「省エネ」等と、想いをいつの間にか住宅の性能すり替えてしまいます。ここを間違うと、住み続けるうちにこんなはずではなかったのに?ってなってしまいますのでご注意くださいね。

あなたとふじとのストーリー(家づくりの流れ)

家づくりには、設計プランやインテリアコーディネイト以外にも建築法規や登記、資金計画、地鎮祭や引っ越しなど、さまざまな手続きが必要です。私たちは長年の建築実績で培ったノウハウで、あなた(=主人公)の家づくりをトータルにパートナーとしてサポートしていきます

  1. ご相談
    現在の、そして今度住む住まいでの生活のイメージをお聞かせ下さい。その中で最善の構造や工法、間取り、資金面までをアドバイス、ご提案させて いただきます。
  2. 敷地・地盤調査
    敷地を有効に活用するために、立地や道路状況、法的規制などの面 から調査を行います。 また、地盤は専門家が調査。 当社では全ての建物に地盤調査を行い、最適な基礎仕様をご提案いたします。
  3. プラン・打合せ
    住まいへの夢をお聞かせください。どんなワガママでもけっこうです。 しっかり納得のいくまでプランをご提案します。ここが肝心です。 資金計画のこともご遠慮なくご相談ください。 また、ショールームで現物に触れて使い勝手や仕様の確認をいたします。
  4. ご契約
    住宅模型で立体的に我が家の最終確認をしましょう。 これで良ければ、建築工事請負契約を締結します。
  5. 工事関係者打合せ
    着工前の打ち合わせを行います。 床、壁などの内装材の色、柄を決めていきます。 (工事中ある程度のカタチが分かる時点で再度、確認・変更をします)
  6. 着工
    工事中の安全や末永い加護を願う地鎮祭を行ったら いよいよ着工です。
  7. 上棟
    骨組みの組み立てです。最近では上棟式は省略しています。 上棟後は屋根、壁、造作などの工事を行います。
  8. 竣工
    工事が完成すると竣工の検査に立ち会いをお願いします。 図面通りにできているかご確認ください。手直し箇所を確認いたします。
  9. 引渡し・引っ越し・入居
    さあ、新しい生活の始まりです。 最終現場確認の後、お引き渡しです。 住まいのメンテナンスや器具などの取扱説明を行い、鍵をお渡しいたします。 これから、末永いおつき合いをお願いします。
  10. アフター
    お引き渡しの際、「藤戸工務店友の会」にご入会いただいております。 毎年、「藤戸工務店友の会」会員様と藤戸工務店協力業者会と合同で楽しくバーベキュー大会をしています。 毎月の定期訪問の際に、毎月発行の手作り通信お掃除の仕方や簡単料理のレシピなどが満載の「WAKUWAKU通信」をお持ちしております。皆様楽しみにしてくれています。
Copyright© 2017 有限会社 藤戸工務店 All Rights Reserved.