健康回復住宅

すべての人が健康で活き活きした生活を送れるように…
私たちがご提案する住まいのテーマは、「健康回復住宅」です。
では健康回復住宅ってどんな住宅でしょう?
それは、名前のとおり住む人が住んでいるうちに健康になっていく住まい
近年、シックハウスなどについて耳にすることは多いですが、
果たしてそんな「住んでるだけで健康になる住まい」なんてあるのでしょうか?
答えは、「YES!」
藤戸工務店が健康回復住宅に取り組むようになって、8年。
多くのお施主様から喜びの声をいただいております。

エコパラダイス工法

我々が「健康回復住宅」を提供させていただく為に採用している工法は「エコパラダイス工法」と言います。
あまり聞き慣れない工法かもしれませんが、エコパラダイス工法を採用した住宅では、有害化学物質であるアルデヒド類・VOC類が「ゼロ」の家もあるほどです。 真のシックハウス対策として『エコパラダイス工法』は普及しつつあります。

※エコパラダイス工法に関する詳しい情報は、エコパラダイス株式会社のホームページをご覧になってください。

「真の健康回復住宅」への歩み

地場工務店である私たちが「エコパラダイス工法」をなぜ『真の健康回復住宅』と 位置づけ、ご提案するのか?ここに辿り着く迄の歩みの一旦をご紹介致します。

 

まず平成7年に関西地区の先陣をきって、春夏秋冬1年365日24時間を一定の温度で暮らせる大手建材メーカー開発の高気密高断熱工法の認定店となりました。
積極的に 展開して来ましたが、「住宅」の気密断熱性能を高めるだけでは「快適」では ありますが、「皆が健康で生き生きと暮らせる住まい」としては不十分ではないだろうか?と考え続けるようになっていきました。
本来自然と共生するのがヒトの生活 ・住まいの原点であるべきで、「住まう」ことで「住む人」の健康状態まで改善する住宅をご提供できないものかと思考錯誤が続きます。

   

平成15年には、自然素材をふんだんに使った健康住宅を開発し、「シックハウス KO」を宣言して全物件のホルムアルデヒド・VOCの測定を開始致しました。

   

そして平成16年に「滋賀県で一番の住む人の健康を考える工務店になろう」と 決意。様々な情報を得ると共に出会いと体感を重ねる中で、ついに『エコパラダイス工法』と出会うことができました。  実践的研究として自宅の一部をエコパラダイス工法で内装リフォーム。私達家族全員が健康改善し、これこそ酸化と帯電が肉体に及ぼす現代社会での『真の健康回復住宅』であると実感し、加盟店となりました。

   

その後平成19年にエコパラダイス工法に遠赤外線温熱療法をプラスした体験型 陶板浴併設モデルハウス“虎杖伝説の里ふじと”をオープン。またエコパラダイス溶液を活用した「フジトコウム店のカラダがよろこぶ大判焼き」も好評です。

   

今後も多くの方の『健康回復』のお手伝いができる企業として、歩みを止める事無く邁進してまいります。

リフォームにも最適

エコパラダイス工法は、新築だけではなく、リフォーム、増改築はもちろんのこと、 自然素材の家や昔ながらの住宅など、どんな建物にも施工していただけます。
大掛かりなリノベーションにもお勧めです。

Copyright© 2017 有限会社 藤戸工務店 All Rights Reserved.